情報処理総合サービス 株式会社ヤマト企画
HOME事業内容パッケージ製品ごあいさつ会社概要採用情報お問い合わせ
個人情報保護方針情報セキュリティ基本方針



地方自治体業務パッケージシリーズ

学齢簿管理システム

学齢簿 YPC

 システム概要
新就学児童の登録から、異動による更新、検索表示や、就学通知書等の各種通知書・一覧統計資料の出力に至るまでをシステム化しました。
基幹システム(住民情報)との連携により異動データ等の取込・自動更新にも対応します。

システムイメージ

 特徴
●画面による検索・保守管理、年次更新も一括処理
独自に付与が可能な管理番号の他、基幹システムでの管理番号や氏名、生年月日など多岐に亘る条件での検索が可能です。また、異動が発生した場合など画面上から内容の修正が可能で、同一画面上から単件で学齢簿・各種通知書を出力することができます。新就学児童の登録や、学年進級、入学卒業といった更新を、年次処理として一括で行うことが可能です。市外児童・生徒の入力もできます。
●基幹連携による児童生徒管理
新就学児童は、基幹システムとの連携により一括登録が可能です。また住民異動データとの連携を行うことにより、学齢簿の更新を自動で行うことができます。(異動・更新チェックリストで内容の確認が可能)
●帳票およびCSVデータ出力
学齢簿の印刷はもちろん、就学・入学通知書、健康診断通知や各種一覧等、年齢別・住所別の集計表まで各種帳票の出力ができます。また、全帳票プレビュー可能で、出力することなく内容の確認ができます。各種通知書は電子公印に対応しています。全帳票、同条件によるCSV形式データファイルの出力が可能です。
●履歴管理OK
学齢簿の異動情報は全て履歴管理します。さかのぼった日付時点で、学齢簿を出力することが可能です。
●学校区変更、クラス入力が簡単
学校区は基幹システムから自動的に反映されますが、学齢簿保守画面から変更が可能です。クラス入力も可能です。

画面イメージ

帳票イメージ

 関連業務システムとの連携
●基本データとして活用
就学援助システムなど関連する業務システムと、学齢簿システムに登録された児童生徒情報との連携を行うことにより、一元的に管理することが可能となります。

連携イメージ

 機能・帳票一覧
学齢簿保守 学齢簿検索・保守、新就学児童一括更新、住民異動一括更新、学齢簿履歴情報保守、区域外児童・生徒入力、クラス入力
帳票出力 学齢簿、健康診断通知書、小学校就学通知書、中学校就学通知書、学校別・住所別名簿、外国人名簿
年次処理 年次更新(進級等)
連携 新就学児童取込、住民異動取込、新就学児童取込一覧表、住民異動取込確認一覧表
マスタ保守 学校マスタ保守
システム保守 担当者保守、自治体情報保守、システムパラメーター保守


 便利機能を搭載
●実行ログを保存
実行した処理の名称、担当者、処理時間、処理件数をログに保存します。誰がどの処理をいつ実行したのかを把握することが可能です。ログの記録を参照すると運用マニュアルとしても利用することができますので、人事異動等による業務の引継ぎにも便利です。
●画面ハードコピー
表示されている画面をそのままプリントアウトすることができます。
●自動データバックアップ
データベースの機能を利用し、バックアップのスケジュールを設定することが可能です。また、一定期間経過したバックアップファイルを自動的に削除することが可能です。

 システム構築
一台の独立したパソコンで使用する「スタンドアローン形式」から、サーバーを構築しネットワーク経由で複数台のパソコンで運用可能な「クライアントサーバー形式」まで、事務形態に合わせたシステムを構築することが可能です。

 動作環境
日本語OS サーバー:Microsoft Windows Server 2008 以降
クライアントおよびスタンドアローン:Microsoft Windows XP 以降
データベース Microsoft SQL Server 2008 以降
ハードウェア 上記日本語OS及びデータベースが動作する環境
記載されている会社名・製品名は各社の登録商標または商標です。
本ページの内容は予告なく変更されることがあります。



製品についてのお問い合わせ等は、こちらまでご連絡をお願いいたします。



サイトマップ